坐骨神経痛

坐骨神経痛で動けない場合はどうすればいい?

坐骨神経痛で動けない場合はどうすればいい?

坐骨神経痛で動けない。
坐骨神経痛は軽度の場合でも気になる症状ですし、中度以上でも日常生活に支障をきたすため、かなり辛い症状です。
そして、さらに重症化してしまうと動けない状態になることもあります。
そうなってしまうと仕事や家事はもちろん、日常生活に必要な全ての動作を行うことができなくなります。
ここでは、坐骨神経痛で動けない場合の対処法について解説していきます。
坐骨神経痛で動けないという方、ご参考ください。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

重度の坐骨神経痛にも対応できる整体院です。
坐骨神経痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院
 

坐骨神経痛で動けない状態とは

坐骨神経痛で動けないというのは、どういった状態なのでしょうか。
たいていの場合は寝たきりになり、立ち上がったり寝返りを打つことも難しい状態だったりします。
動かなくても常に痛みが生じている場合もあります。
日常生活の全てで支障が生じ、トイレに行くことすらできないことも多いです。
食事を摂るために、上半身を起こすことさえ難しいこともあります。

坐骨神経痛で動けないときの症状

たいていは臀部や太もも、ふくらはぎに激しい痛みが生じています。
激痛だけでなく、足のしびれや感覚のマヒが生じていることもあります。
ただでさえ激痛なのに、体を動かそうとするとさらに痛みが増してしまうため、動けなくなってしまうのです。
 

動けないほどの坐骨神経痛は、椎間板ヘルニアの場合も多い

坐骨神経痛で動けない。
動けないほどの坐骨神経痛では、病院で検査をすると椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの異常が見つかることも多いです。
椎間板ヘルニアの場合では、椎間板がかなり飛び出ているケースも多いようです。
その他実際にあったケースでは、飛び出た椎間板が水分を失って固くなり、それが神経に突き刺さっているという方もおられました。
そのために、動こうとすると神経がさらに圧迫されて激痛が生じ、動けない状態になるのです。
 

坐骨神経痛で動けないときは救急車を呼んでもいい?

坐骨神経痛で動けないときは、救急車を呼んでもいいのでしょうか。
この場合は、救急車を呼んでも問題ないと思われます。
病院に行かないと検査も入院もできませんが、寝たきりの状態から自分で動いて行くことはまずできないでしょう。
実際に、そういった状態のときに救急車を呼んで病院に搬送されているケースはあります。
このことからも、坐骨神経痛で動けないときは救急車を呼んでもOKなのです。
 

動けないほどの坐骨神経痛は、手術で良くなることも多い

動けないほどの坐骨神経痛は、手術で良くなることも多いようです。
椎間板ヘルニアなど骨の異常が原因で坐骨神経痛を発症している場合は、手術して良くなったりするのです。
自発的に動けないほどの症状を有している場合、病院に行くと即入院になる場合も多いですし、お医者さんからも手術するように勧められると思います。

動けないほどの坐骨神経痛で、手術しない場合のリスクとは

手術を受けることに抵抗がある方も多いですが、まったく動けないほどの坐骨神経痛を手術しない場合のリスクはあるのでしょうか。

痛みが慢性化してしまう可能性

神経が圧迫されている期間が長いと、仮に圧迫が解消されても神経自体が炎症を起こしてしまうことがあります。
そのため、神経痛による痛みが慢性化してしまう可能性も多少あると思われます。

動けないと筋肉が衰える

日常生活を送れないほどの坐骨神経痛では、寝たきりになってしまいます。
そのため、筋肉量が落ちてしまうのです。
日常生活を送れるようになれば筋肉量は戻ってきますが、高齢の方ではそうはいきません。
自分の体を支えられなくなり、痛みが解消されたとしても寝たきりになってしまう可能性も考えられるでしょう。
 

坐骨神経痛で動けないときは、出張治療も

坐骨神経痛で動けない。
坐骨神経痛で動けないときは、出張治療を利用するという手段もあります。
出張治療というのは、マッサージや整体・鍼灸などの民間の治療院の方が行っている訪問サービスです。
出張治療を専門で行っているというところもあります。
当院の場合では、基本的に出張治療は行っていません。
しかし、動けないためどうしても来院できないという場合のみご自宅に伺うこともあります。
出張治療の場合は治療費の他に、出張費が別途かかることが多いようです。
 

動けないほどの坐骨神経痛でも、手術しないで治すことはできる?

動けないほどの坐骨神経痛でも、手術しないで治すことはできるのでしょうか。
当院でも坐骨神経痛で動けない方のご自宅に伺ったケースもありますが、皆さん激痛のために動けない方です。
こういったケースでも、施術を行うことによって痛みがゼロまで解消されたケースもありますし、最終的に手術が必要だった方でも起きれるまでに回復したケースもあります。
治すことができるかはその方の状態にもよりますが、不可能ではありません。
動けないほどの坐骨神経痛でお悩みなら、一度ご相談ください。
 

動けないほどの坐骨神経痛なら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
坐骨神経痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

坐骨神経痛の治療について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
坐骨神経痛の治療について。
 
※ホームページから坐骨神経痛で動けない場合についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで