坐骨神経痛

坐骨神経痛を完治させることはできる?

坐骨神経痛を完治させることはできる?

坐骨神経痛を完治させたい。
坐骨神経痛を完治させることはできるのでしょうか?
坐骨神経痛は中度以上になると、かなりきつい症状です。
歩行すらままならなくなることも珍しくなく、日常生活にかなりの支障をきたす場合も多いのが特徴の一つです。
病院に行っても痛み止めやシップを処方されるだけで終わったり、何らかの治療を受けていてもなかなか良くならないという方も多いというのが現状です。
このように辛い症状ですので、坐骨神経痛が完治するのか不安に感じているという方も多くおられると思います。
しかし坐骨神経痛は完治させることができる症状です。
当院でも歩行困難や寝たきり、整形外科で手術を勧められるくらいの坐骨神経痛が完治しているという例は多くあります。
このことからも、重度の坐骨神経痛でも完治できる可能性は十分にあるのです。
ここでは坐骨神経痛の完治について解説していきます。
坐骨神経痛の完治でお悩みの方、ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、看護師も坐骨神経痛で来院する整体院

重度の坐骨神経痛にも対応できる整体院です。
坐骨神経痛なら越谷市の整体院 オーラウェーブ療術院

 

坐骨神経痛は放置しても完治する?

坐骨神経痛を放置している。
坐骨神経痛は放置しても完治するのでしょうか。
これはかなり気になるところだと思うのですが、実は放置して自然と治ってしまう場合もあります。
自然と治ってそのまま数年間平気という例もあるので、坐骨神経痛は放置していても何らかのキッカケで完治してしまう場合というのはあるのです。
病院では「保存療法」というのがあります。
これは痛み止めやブロック注射で坐骨神経痛の痛みを感じていない内に、症状が自然と治まってしまうというのを期待した方法です。
痛み止めを服用して痛みを感じていない内に坐骨神経痛が治ってしまうという例も実際にあります。
しかしこの保存療法で数ヵ月経過しても一向に良くならない方や、逆に坐骨神経痛が悪化してしまうという例も少なくなりません。少なくないというより多いです。
このことからも、坐骨神経痛を完治させるためには放置するよりも何らかの治療を受けたほうがいいと思います。
 

坐骨神経痛を完治させる方法とは

坐骨神経痛を完治させる方法とはどういったものがあるでしょうか。
インターネットで坐骨神経痛を完治させる方法を検索すると、実に様々な方法が出てきます。
ご自分でストレッチや体操などを行う方法や、コルセットや骨盤ベルトなどの道具を使用する方法、治療院の紹介など、あらゆる情報が出てきます。
当院に来院する方でも、どういった方法を試せばいいのかわからないという方も少なくなありません。
そしてこれらの方法は実際に試してみないとわからないという部分もあります。
坐骨神経痛は同じ症状でも、完治させるためのポイントが違う場合があります。そのため、人によって治し方というのも少しずつ変わってくるのです。
なので、「この方法で治った」という同じことをやってみても「治らなかった」という方も出てきます。これは実際に試してみないとわかりません。
動画などで紹介されているストレッチなどもかなりきつい体勢もあり、試したところ逆に悪化したというお話もときどき伺います。
このことからも、坐骨神経痛は自己流で治すよりも何らかの治療を受けたほうが完治への近道になると考えています。
 

坐骨神経痛を完治させるための治療とは

坐骨神経痛を完治させるための治療とはどういったものが挙げられるでしょうか。
手術、マッサージ、鍼灸、カイロプラクティック、整体などが代表的なものだと思います。
手術は整形外科、その他の治療法は接骨院や鍼灸院、整体院などで受けることができます。
この中でどれがいいかと言われれば、はっきりとは言えません。。
その院で治療を行っている先生にかかっています。
どんな凄腕の院でも、坐骨神経痛で来院した人を100パーセント完治させることができるというのは絶対にありえません。
必ず良くなる人もいれば良くならない人も出てきます。これは当院にも当てはまることです。
肝心なのは、その院でどれだけの人が坐骨神経痛が完治しているかという割合です。これが重要になってきます。
完治している割合の高い院で治療を受ければ完治する可能性は高いでしょう。
しかしそういった院でも必ず良くならない人も出てきますので、最終的にどの治療法で良くなるかというのは実際に治療を受けてみないと絶対にわかりません。
実際に治療を受けて、「これなら治りそうだ」「自分に合っていそう」というような感じがあれば引き続き治療を受けてみることです。
もし合わなそうな感じがすれば違う治療院を探してみることです。
症状の進行した坐骨神経痛を完治させるには根気がいります。
このくらいの積極性は必要になってくると思います。
 

坐骨神経痛は手術で完治する?

坐骨神経痛の手術をしようとしている。
坐骨神経痛は手術で完治するのでしょうか。
手術というのは坐骨神経に対するものではありません。
坐骨神経そのものに処置を施すのではなく、坐骨神経が出ている背骨に対しての手術となります。
つまり坐骨神経痛の原因になっていると思われる、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症といった骨の異常に対する処置する手術のことです。
こういった骨格の異常から坐骨神経が圧迫されていると考えて手術を行うのです。
なので、坐骨神経痛を発症していても骨格に異常の見つからない方に手術をするということはありません。
当院でも坐骨神経痛で手術をしたことがあるという方は来院されますが、手術で大幅に坐骨神経痛が解消されたというお話は聞きます。
逆に、手術してもまったく変わらなかったというお話も聞きます。
検査で骨格に異常が見つかったとしても、それが必ずしも坐骨神経痛の原因になっているとはかぎりません。
あくまでも「これがおそらく原因だろう」という感じで断定することはできません。
手術で良くなるかどうかはやってみないとわからないというのが実情なので、最近では手術をするかどうかは重度の場合を除き、患者本人に決めてもらうというのが多くなっているようです。
 

坐骨神経痛を完治させるには筋肉を緩める

坐骨神経痛を完治させるには筋肉を緩めるというのが一番効果的で重要だと考えています。
当院では歩行困難や寝たきりの坐骨神経痛、椎間板ヘルニアで手術を勧められている坐骨神経痛の方も来院されますが、そういった方でも筋肉を緩めることで完治までもっていけてるからです。
中には骨盤を矯正すれば坐骨神経痛がすぐ治るのではと思われている方もおられますが、坐骨神経痛は骨盤をいじると悪化する可能性が非常に高い症状です。
このことからも坐骨神経痛を完治させるには骨格はいじらずに、いかに筋肉を緩めていくことが重要となってくるのです。
坐骨神経痛を発症すると、痛みの出ている足などは筋肉がスジ張ってきたりします。中には炎症を起こしているように筋肉が腫れているケースもあります。
腰の状態も悪くなっているため、腰の筋肉が固く凝ったような感じで骨格に圧迫をかけています。
しかし筋肉を緩めることでスジ張った感じや炎症も引きますし、骨格への負荷も減り腰の状態がかなり安定してきます。
なので一度良くなった症状もぶり返しにくくなり、その場だけの解消だけでなく長期間良い状態が持続するのです。
これが坐骨神経痛の完治といえる状態です。
ここまでの状態に持っていくにはある程度の根気が必要ですが、しっかりした治療を受けることで少しずついい状態に向かっていきます。
坐骨神経痛でお悩みなら、一度ご相談下さい。
 

坐骨神経痛のなら、越谷市の整体院オーラウェーブ療術院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
坐骨神経痛の完治なら越谷市の整体院 オーラウェーブ療術院

坐骨神経痛について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
坐骨神経痛の治療について。
 
※ホームページから坐骨神経痛についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで