坐骨神経痛

座っていられない坐骨神経痛が解消。春日部市から来院。

座っていられない坐骨神経痛が解消。
春日部市から来院。

性別:女性
年齢:47歳
職業:パート
主訴:座っていられない左の坐骨神経痛

経緯

もともと腰が悪く、10日ほど前に坐骨神経痛を発症した。
はじめは膝から下に痛みが出ていたが、現在はお尻のほうまで痛みが出ており、昨日から歩くのもつらい状態とのこと。座っていても痛みがかなり強く出るようで、立っているほうがまだマシらしい。
あお向けかうつ伏せで寝るのは大丈夫らしいが、胃腸も弱いらしく寝てると吐き気が起きるそうで、昨日から食事も摂っていない。
整形外科にも行ったが、これといった治療は受けれなかったとのこと。
当院のホームページを見つけ、春日部市から来院された。
 

坐骨神経痛で春日部市から来院した方の施術結果

1回目:

立っているだけでも太もも裏側に痛みが出ている状態。
ベッドに寝るのは大丈夫なので、まずはあお向けで寝てもらう。
昨日から胃腸の調子がかなり悪いようなので、念のため内臓療法は行わなかった。
もともと腰の状態が悪いそうなので、固くなった腰の筋肉を緩めていく。骨格はいじらない。
施術後は座った際の痛みは出ず、長く座っていられるようになっている。
立っているときの太もも裏の痛みはまだ残っている状態。
 

2回目:1週間後。

前回の施術後、座っているのがだいぶ楽になったとのこと。
胃腸の調子も良くなったらしい。
今回も、骨格はいじらずに筋肉をしっかり緩める施術を行った。
施術後は、立っている際の太もも裏の痛みも出ていない。
 

3回目:3週間後。

いつもご家族に送ってもらっているが、都合が合わず3週間空いてしまった。
坐骨神経痛の痛みは少し残っているものの、かなり楽になっているとのこと。
仕事もできそうなので、復帰しようと思っているそう。
施術後は、坐骨神経痛の症状はほぼ解消されている。
 

4回目:2週間後。

坐骨神経痛の症状はゼロまで解消されているとのこと。
仕事にも復帰し、力仕事も多いそうだが坐骨神経痛は問題ないらしい。
まだ治ってきたばかりなので気を付けるように伝え、引き続き施術も受けられている。
 

坐骨神経痛を施術した院長からのコメント

坐骨神経痛で春日部市から来院されました。
座ることができずに問診票を書く際も立って書かれていましたが、1回目の施術から大幅に改善されました。
3回目の施術から坐骨神経痛の症状が完全に解消されており、改善のペースはかなり早いほうだったと思います。
しかし元々腰が悪い方でしたので、仕事などで負荷をかけ続けているとまだ危なさが残ってはいます。
定期的な施術を受けながら、数ヵ月は経過を見る必要があるでしょう。
春日部市で坐骨神経痛の方も、お気軽にご相談下さい。
 

坐骨神経痛でお悩みなら当院へ。
春日部市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
坐骨神経痛なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

坐骨神経痛について詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
坐骨神経痛の治療について。
 
※ホームページから坐骨神経痛についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで