オーラウェーブ療術院院長コラム

坐骨神経痛は仙腸関節に原因がある?

坐骨神経痛は仙腸関節に原因がある?

坐骨神経痛で仙腸関節が痛い。坐骨神経痛は、仙腸関節の歪みが原因だという説もあります。
たしかに仙腸関節に歪みが腰痛の原因になっているケースもありますが、それが坐骨神経痛にもつながるものなのでしょうか。
ここでは、坐骨神経痛と仙腸関節の関係について解説していきます。
坐骨神経痛でお悩みの方、ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院。

重度の坐骨神経痛に対応できる整体院です。
坐骨神経痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

仙腸関節とは?

仙腸関節。仙腸関節とは、骨盤にある関節のことです。
骨盤の中心にある「仙骨」とその両側にある「腸骨」をつなぐ関節です。
その周囲にある靭帯で固定されています。

 

仙腸関節の歪みから椎間板ヘルニアになるケースも

仙腸関節に歪みあると、腰痛を発症するケースもあります(歪んでいても必ずではない)。
痛みを感じている部分は筋肉ですので、それを放置すると筋肉の状態がどんどん悪くなり、血流不全で固くなっていきます。
固くなった筋肉が骨格を圧迫し、椎間板ヘルニアにつながることもあるのです。

椎間板ヘルニアから坐骨神経痛になる

椎間板ヘルニアになれば、坐骨神経痛も発症しやすくなります。
仙腸関節の歪みからダイレクトに坐骨神経痛を発症するというよりも、仙腸関節の歪み→腰痛・筋肉の硬化→椎間板ヘルニア→坐骨神経痛と連鎖していると考えたほうがいいでしょう。

 

坐骨神経痛は仙腸関節に痛みが出る?

坐骨神経痛はお尻や太ももなどに痛みが出ますが、仙腸関節の部分に痛みが出るケースもあります。
症状としては腰の曲げ伸ばしで痛みが増したり、座ることができないなど日常生活に支障が出ていることも多く見られます。

 

仙腸関節に痛みがある坐骨神経痛は自分で治せる?

坐骨神経痛で仙腸関節が痛い。坐骨神経痛を自力で治そうとして、ストレッチやウォーキング、温浴、ボールでお尻をほぐすなどを行う方もおられます。
痛みが無く、無理のない範囲で動かす分には全く問題ありません。
しかし、早く治そうとして無理をしてしまうと逆効果になります。
ユーチューブなどの動画で紹介されている無理な体勢のストレッチ、過度のウォーキング、お尻を強くもみほぐしすぎるなどがそれに当たります。
やり過ぎて、逆に坐骨神経痛を悪化させている方も実際におり、悪化すれば当然治りにくくなってしまうのです。
仙腸関節付近をほぐしたからといって、坐骨神経痛が良くなるものでもありません。
坐骨神経痛を自分で治すのはなかなか難しいでしょう。

基本的には安静にしよう

坐骨神経痛を発症してしまったときは、なるべく安静にしましょう。
痛みがあるという時点で神経が圧迫されていますので、なるべく痛みの出ない体勢でいることが重要です。
痛みがあるのに無理して動いたりしてしまうと、今度は神経自体が炎症を起こしてしまうこともあるのです。
そうなってしまうと、どんな姿勢でも激しい痛みが出ることになってしまいます。
坐骨神経痛は悪化してしまうと日常生活にかなりの支障が出る症状ですので、そうならないためにもまずは安静にするようにしましょう。

 

仙腸関節に痛みがある坐骨神経痛の治療とは

仙腸関節に痛みがある坐骨神経痛の治療としては、腰周辺の筋肉をしっかり緩めることが重要となります。
こういったケアは病院では受けることができませんので、治療院を探す必要があります。
電気治療などの機械で治るものでもないので、必ず手技で施術してもらえる治療院に行きましょう。

筋肉を緩める

血流循環を良くすることで腰やでん部、太ももなどの筋肉を和らげると、骨格や神経への圧迫が軽減されます。
骨格への圧迫が緩和すれば椎間板ヘルニアの縮小にもつながりますし、神経への圧迫が緩和すれば坐骨神経痛の改善につながります。
骨格をいじらなくても、筋肉を緩めるだけで痛みやしびれの解消につながっていくのです。
坐骨神経痛の改善には、いかに筋肉の状態を良くするかが重要だというのは知っておきましょう。

仙腸関節の矯正

骨格矯正の中には、仙骨や腸骨の矯正というのがあります。
カイロプラクティックという技術になりますが、仙腸関節の歪みを整える技術があるのです。
仙腸関節の歪みによる腰痛などは、そういった矯正によって痛みが解消されたりもします。

仙腸関節の矯正をして坐骨神経痛が悪化するケースも

ただし、坐骨神経痛のときに骨盤矯正すると悪化するリスクは高いです。
骨盤を整えるということは、腰のバランスが変わるということです。
腰のバランスが変わることで椎間板ヘルニアが悪化する可能性も考えられるので、基本的には骨盤の矯正は行ってはいけません。
ただし、矯正していい場合は症状が悪化しないと確信できるときのみで、その判断は施術者にかかっています。
骨盤矯正だけをウリにしているような治療院は避けたほうが賢明でしょう。
坐骨神経痛は、筋肉と骨格の両面からケアできる治療院で治療を受けることがおすすめです。

 

坐骨神経痛による仙腸関節の痛みを改善するなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
坐骨神経痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

坐骨神経痛の治療について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
【坐骨神経痛 埼玉】坐骨神経痛にはどんな治療がある?

 

※ホームページから坐骨神経痛や仙腸関節の痛みについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top