ぎっくり腰

徐々に悪化してきたぎっくり腰の症例。越谷市宮本町の方。

徐々に悪化してきたぎっくり腰の症例。
越谷市宮本町の方。

性別:男性
年齢:38歳
職業:会社員
主訴:2日前から徐々に悪化してきた、ぎっくり腰

経緯

もともと腰痛もちというのもあり、たまにぎっくり腰を起こすこともあったそう。
今回は2日前の夕方から徐々に痛みが増し、腰を伸ばすこともできなくなってきた。
イスに座っていることもできないとのこと。
越谷市宮本町から来院された。
 

ぎっくり腰で越谷市宮本町から来院した方の施術結果

1回目:

施術前の動作検査では、上半身を右にひねった際に腰と右の鼠径部に痛みが出ている。
左にひねると腰に痛みが出る。
前屈したり腰を反らす動作も痛みが生じている。
ベッドにあお向けに寝た状態で左右の足を挙上しても、腰に痛みが出る。
立っていても前かがみになって腰をかばっている状態なので、うつ伏せにはならずにあお向けや横向きで施術を行った。
施術後は、上半身を右にひねった際の腰の痛みと鼠径部の痛みは解消。
その他の動作では、ぎっくり腰の痛みはまだ残っている。
 

2回目:次の日。

ぎっくり腰の痛みは残っているものの、前日よりは改善されているとのこと。
今回はうつ伏せで施術も行った。
施術後は前回残っていた両足の挙上での腰痛はほぼ解消。
前屈した際のぎっくり腰の痛みも解消。
後屈した際の痛みは残っているがだいぶ改善はされている。
 

3回目:4日後。

痛みの度合いは大幅に改善されているようで、イスに長く座っていることもできるようになっている。
ぎっくり腰の痛みは多少残っている程度とのこと。
骨格のなどの調整は一切行わず、筋肉をのみを徹底的に緩めて負荷を吸収できるように施術を行っていく。
施術後は全ての動作でぎっくり腰の痛みが解消されている。
 

4回目:2週間後。

ぎっくり腰の症状がだいぶ解消されているので、2週間空けてからの来院となった。
その間も腰はだいぶ楽だったとのこと。
施術後も、あらゆる動作で痛みは出ていない。
 

ぎっくり腰の施術を行った院長からのコメント

徐々に悪化してきたぎっくり腰で、越谷市宮本町から来院されました。
痛みの出ている部分としては右の仙腸関節付近で、痛くなるときはいつも同じところが痛くなるとのことでした。
施術は骨格はいじらずに、筋肉を徹底して緩めることで、痛みを感じている部分を回復させていきました。
施術を受けるごとに順調に回復していき、最終的にはぎっくり腰がゼロまで解消されました。
ぎっくり腰は早めに処置することで、痛みの解消だけでなく慢性的な腰痛もちになりにくくなります。
宮本町でぎっくり腰でお悩みなら、一度ご相談下さい。
 

ぎっくり腰なら、越谷の整体院オーラウェーブ療術院へ。
宮本町からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
ぎっくり腰なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院
 
※ホームページからぎっくり腰についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで