肉離れ

痛みのために両足を閉じれない太もも肉離れ。越谷市の方。

痛みのために両足を閉じれない太もも肉離れ。
越谷市の方。

性別:男性
年齢:12歳
学年:中学1年生
主訴:痛みのために両足を閉じれない、右太もも肉離れ

経緯

部活はバレーボール部で、部活の後に塾で2時間ほど座っていたらしく、椅子から立ち上がろうとした瞬間に太もも前面に激痛を感じたとのこと。
痛めたのは2日前。
整形外科を受診したところ「肉離れかもしれない」と言われる。
痛みを感じているのは、膝のお皿から指4本分くらい上のところ。
痛みのために歩行もびっこを引いている状態で、両足を閉じようとすると右太ももに痛みが走り、常に足を開いている状態。
埼玉県越谷市から来院された。
 

両足を閉じれない太もも肉離れの施術結果

1回目:

施術前に動作確認する。
立った状態で両足を閉じようとすると途中で右太ももに痛みが走り、閉じることができない。
しゃがもうとしても途中で痛みが出る状態。
ベッドに寝た状態で両足を閉じようとしても、右太もも前側に痛みが出る。
患部は腫れているわけでもなく、直接押しても痛みはさほど感じていない。
施術は血流の循環を促して、痛めた筋肉を回復させていく。
施術後は、ベッドに寝た状態で足を閉じることができるようになった。
立った状態ではまだ両足を閉じることはできない。
 

2回目:3日後。

少し良くなった感じはするそうだが、まだ痛みは残っている。
歩行もびっこを引いている状態。
前回同様、筋肉をしっかり緩めて回復させていく。
施術後は、立った状態で両足を閉じても痛みは出ない。
しゃがむことができるようにもなったが、しゃがみきると右太もも前に少し違和感を感じるそう。
 

3回目:5日後。

歩行も普通にできるようになっている。
まだ走ったりはしていないそうだが、両足も始めから閉じれるようになっている。
これまで同様に筋肉を緩めていき、施術後はしゃんだ際に残っていた違和感も無くなっている。
患部の状態も悪くないので、一度走ってみたりして確認してみるよう勧めた。
それ以降はまだ来院が無いので、おそらく平気になったと思われる。
 

肉離れを施術した院長からのコメント

痛みで両足を閉じれない太もも前側の肉離れで、埼玉県越谷市から来院されました。
太もも前の肉離れで両足が閉じれないという方は今までいなかったので、かなり珍しい症状でした。
患部が腫れて炎症を起こしているわけでもなく、肉離れではなくこむら返りかもと思ったくらいです。
整形外科を受診した際も、「肉離れかなぁ?」という感じだったそうです。
しかし症状名は何にせよ、筋肉に何か問題があるという点では肉離れやこむら返りと変わらないので、しっかり筋肉の状態を改善していきました。
施術を重ねるごとに順調に回復し、短期間で両足も閉じれるようになって通常歩行もできるようになりました。
完治しているかの確認はご本人でやってもらわないと判別できないので、全力ダッシュして何ともなければOKですよと伝え、それ以降は来院が無いので大丈夫になったのだと思われます。
埼玉県越谷市で肉離れでお悩みなら、お気軽にご相談下さい。
 

肉離れでお悩みなら、越谷の整体院オーラウェーブ療術院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れ治療なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで