椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアの治し方について整体師が解説。

椎間板ヘルニアの治し方について整体師が解説。

椎間板ヘルニアになっている
椎間板ヘルニアは、腰痛もちの方にとても多いです。
重度の腰痛や坐骨神経痛の激痛やしびれで病院を受診し、椎間板ヘルニアと診断され日常生活にかなりの支障が出ていたりします。
そういった方が気にするのは、椎間板ヘルニアは治るのか?ということです。
椎間板ヘルニアと診断されると皆さんショックを受けます。
そしてインターネットで調べたりしますが、これといった治し方は見つからないようです。
椎間板ヘルニアを治し方を調べていると、ストレッチや運動などの動画も紹介されており、試されている方も多いですがさほど変化が出ないと言って当院に来院されます。
当院では椎間板ヘルニアの方が多く来院されますが、手術を勧められているケースや、中には最も最悪と言われる重度4という方もおられました。
しかし、そういった方の腰痛や坐骨神経痛もゼロまで解消されています。
症状が解消された後に整形外科で再検査してみると、椎間板ヘルニアが縮小していたり綺麗に無くなっているというケースも多いです。
ここでは実際の症例も踏まえて、椎間板ヘルニアの治し方について解説しています。
ご参考下さい。
 

椎間板ヘルニアなら当院へ。

理学療法士や作業療法士も椎間板ヘルニアで来院する整体院です。
椎間板ヘルニアなら越谷の整体オーラウェーブ療術院
 

飛び出た椎間板は、どうすれば戻る?

椎間板ヘルニア
椎間板ヘルニアというのは骨と骨の間にある椎間板が飛び出ている状態のことを言います。
椎間板というのは骨と骨を支えるクッションの役割をしており弾力があります。
それが何らかの原因によって一部飛び出てしまっているのです。
椎間板ヘルニアを治すには、この飛び出た椎間板がどうすれば戻るのか考えなくてはいけません。
 

椎間板は勝手に飛び出たりしない

椎間板ヘルニアは椎間板というクッションが一部飛び出た状態です。
なので骨に原因があると思ってしまいますが、骨は勝手に動くことはありません。
もちろん何らかの強い衝撃があれば別です。
追突事故などの強い衝撃で椎間板ヘルニアが発症することはあります。
追突事故で椎間板ヘルニアになった
しかしほとんどの方はそんな経験が無いのに椎間板ヘルニアになっているはずです。
何の理由も無く椎間板が飛び出て椎間板ヘルニアになるということはないのです。
 

椎間板ヘルニアは腰痛もちの方に多い

椎間板ヘルニアと診断されている
椎間板ヘルニアと診断されている方は、もちろん病院や整形外科を受診しています。
そこでしか椎間板ヘルニアかどうかの診断はできないからです。
病院を受診するということは何らかの自覚症状があるからです。
その自覚症状とは「腰の症状」です。つまり腰痛やぎっくり腰です。
腰の悪い方が椎間板ヘルニアと診断されています。
坐骨神経痛の方も椎間板ヘルニアと診断される場合が多い症状です。
坐骨神経痛も腰の状態が悪化した際に発症します。
腰痛もちの方に出やすい症状です。
椎間板ヘルニアは腰痛の方に出やすいというのを理解することが、椎間板ヘルニアの治し方を知る上で重要なポイントになります。
 

椎間板ヘルニアは筋肉が原因で発症する

椎間板ヘルニアは腰痛持ちの方に多い、骨が勝手に動いて椎間板ヘルニアになることはないと前述しました。
実は椎間板ヘルニアが発症するのは、筋肉が原因です。
腰痛持ちの方は椎間板ヘルニアを発症しやすいですが、腰痛は筋肉が痛みを感じているというのをご存じでしょうか?
つまり腰の筋肉に負荷がかかっているために、腰の筋肉に痛みを感じているのが腰痛です。
筋肉に負荷がかかって痛みが出ていると、腰の筋肉は柔軟性を失い固くなっていきます。
固くなった筋肉に骨が圧迫されていると、骨と骨の間の隙間が小さくなっていき、隙間にある椎間板がはみ出してしまうのです。
腰の筋肉が固くなって椎間板ヘルニアになっている
腰椎のまわりにはこれだけの筋肉があります。
この筋肉が固くなって骨格を圧迫することで椎間板ヘルニアが発症します。
これが椎間板ヘルニアになる仕組みであり、椎間板ヘルニアの治し方を知る上で押さえておかなくてはならないポイントです。
 

椎間板ヘルニアを治すには、固くなった筋肉を緩める

椎間板ヘルニアは固くなった筋肉が骨を圧迫するためだと前述しました。
つまり骨への圧迫が解消されれば、椎間板ヘルニアが治るといえます。
筋肉が固くなって椎間板ヘルニアになっているのであれば、固くなった筋肉を緩めればいいのです。筋肉が緩めば、骨への圧迫も解消されます。
腰の筋肉を緩めることが、椎間板ヘルニアを改善する方法の一つです。
 

椎間板ヘルニアはストレッチで治る?

ストレッチで椎間板ヘルニアを治そうとしている
椎間板ヘルニアは腰の筋肉を緩めるのが治し方として効果的ですが、ストレッチはどうなのでしょうか?
椎間板ヘルニアの治し方について調べているとストレッチの動画がよく出てきます。もちろんストレッチで筋肉を伸ばして、椎間板ヘルニアの症状が改善されることもありますが、こういったストレッチができない方も大勢おられます。
体を動かすのもきつい方が無理してストレッチすれば悪化します。
ストレッチは症状が改善されてきたり、完治した後に行うのが効果的です。
椎間板ヘルニアを治す方法としてはお勧めしていません。
 

椎間板ヘルニアは筋力トレーニングで治る?

筋力トレーニングで椎間板ヘルニアを治そうとしている
これは病院でお医者さんによく言われます。
腹筋や背筋を鍛えて腰への負荷を減らすために筋力トレーニングするように言われたりします。
しかしほとんどの方は痛みのために筋トレできる状態ではないため、無理があります。症状が解消されたら予防として筋肉トレーニングを行うのはとてもいいと思います。
筋力トレーニングは、椎間板ヘルニアの治す方法としては無理があるでしょう。
 

椎間板ヘルニアは骨盤矯正で治る?

骨盤矯正で椎間板ヘルニアを治そうとしている
椎間板ヘルニアで、骨盤矯正すれば良くなるのでは?と考える方は多いです。
しかし骨盤矯正は椎間板ヘルニアの方にはリスクがあります。
軽度の椎間板ヘルニアで坐骨神経痛も発症していないような状態ならまだ許容範囲ですが、重度の椎間板ヘルニアや坐骨神経痛を発症しているような状態で骨盤矯正を行うとまず悪化します。
実際に当院に来院された椎間板ヘルニアの方でも、骨盤矯正を受けたら坐骨神経痛が悪化したというお話はたまに聞きます。
症状が落ち着いてくれば骨盤矯正もできるようにはなりますが、椎間板ヘルニアの治し方としてはお勧めできません。
 

椎間板ヘルニアはお腹から腰の筋肉を緩める

腰の筋肉を緩めるのが、椎間板ヘルニアの一番の治し方です。
しかし椎間板ヘルニアの方は腰の固さに年季が入っているため、直接緩めようと思ってもけっこう頑固な場合も多いです。
しかし腰の筋肉は内側から緩めることができます。
お腹から腰の筋肉にアプローチするのが、椎間板ヘルニアの治す方法として有効です。
 

お腹のツボを押すと、ヘルニア周辺の筋肉が緩む

腰の筋肉が固くなる要因の一つとして、内臓疲労というのがあります。
内臓と背骨は神経でつながっており、内臓が疲労することで背中や腰の筋肉に硬直感が出てきます。
それが積み重なると、慢性腰痛や椎間板ヘルニアにもつながりやすいのです。
ここでは、椎間板ヘルニアの改善につながるお腹のツボについて解説していきます。

中かん

椎間板ヘルニアを治すツボ
おへそとみぞおちの中心にあるツボです。
中指と薬指をツボのある部分に置いて沈めてみましょう。それでツボが刺激されています。
胃のツボでもあるため、胃腸不良にも効果的です。
腰や背中の筋肉も緩むツボです。椎間板ヘルニアの方にも効果を発揮します。

天枢(てんすう)

椎間板ヘルニアを治すツボ
おへそから指3本分ほど離れた場所にあるツボです。
腰の筋肉の緊張が緩和されるツボで、椎間板ヘルニアの方に効果的です。

居りょう

椎間板ヘルニアを治すツボ
骨盤の一番前側の骨から、指1本分ほど下がったところにあるツボです。
椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の方にも効果的なツボです。

ツボを刺激するときの注意

上記がポピュラーな椎間板ヘルニアに対して有効なツボです。
お腹はおへそから上ならどこを押しても基本的に大丈夫なので、どこを押すと腰の緊張が緩むか探してみるのもいいでしょう。
押すときは心地よい程度の刺激がおすすめです。
下腹部は生殖器や泌尿器などがあり複雑な場所なので、おへそから下は押さない方がいいでしょう。
手術した後や妊婦さんもお腹は押さないほうがいいです。
 

ヘルニアを改善するには、腰の筋肉を緩めよう

お腹を刺激して腰の筋肉を内側から緩めたら、今度は直接腰の筋肉を緩めていきます。
しかし、これは自分でやろうとしてもなかなかできません。
下手に動かして椎間板ヘルニアの症状を悪化させてしまうリスクもあります。
根気よくお腹をほぐして椎間板ヘルニアにアプローチするのもいいのですが、腰を直接緩めるなら専門家にやってもらったほうがよいでしょう。

 

椎間板ヘルニアの方の実際の症例

ここでは当院に来院された椎間板ヘルニアの方の症例の一部を紹介します。
骨には触れずに、筋肉だけを緩めた結果の症例です。

手術を勧められた椎間板ヘルニア。
トイレに行くのも大変だった坐骨神経痛が解消!

35歳:女性

くしゃみをきっかけに坐骨神経痛が発症。病院の検査で椎間板ヘルニアと診断。椎間板がだいぶ出ていると言われ手術を勧められる。トイレに行くのも1時間以上かかるほど。10回の施術後、坐骨神経痛はゼロまで解消された。
 

椎間板ヘルニア手術の2年後に再発した坐骨神経痛。
激痛で2日間一睡もできず、出張整体師に「手に負えない」といわれた寝たきりの坐骨神経痛が解消!

30歳:女性

2年前にも同様の坐骨神経痛を発症し救急車で搬送。椎間板ヘルニアの部分が3ヵ所あり、椎間板ヘルニアの手術を受けている。
手術後は坐骨神経痛も大幅に改善されたが、ずっと違和感やつっぱり感は残っており、また坐骨神経痛がぶり返した。
2日間一睡もできず出張整体師にも「手に負えない」と断られている。
当院でもご自宅まで伺って施術した。1回目の施術後から寝れるようになり、2回目の施術後は座れるようになった。
施術回数は30回以上かかったが、電車で出かけられるようにもなり仕事にも就けた。
 

椎間板ヘルニア重度4と診断。
切開手術を勧められた坐骨神経痛と軽い麻痺が解消!

50歳:男性

椎間板が飛び出しすぎて落っこちてしまっていると診断。椎間板ヘルニアの中では最も重度の症状。
落ちた椎間板がどこかで坐骨神経に触れていると考えられるため切開手術を勧められる。坐骨神経痛だけでなく太ももの前側に麻痺もある。
13回の施術で坐骨神経痛と麻痺がゼロまで解消された。
 

手術も視野の椎間板ヘルニア。
仕事もできず寝たきりだった坐骨神経痛が解消!仕事にも復帰!

37歳:女性

思い物を持つ仕事のためか、腰はもともと悪かった。
坐骨神経痛を発症し、家では常に横になっている状態。椎間板ヘルニアもかなり出ているので、手術も視野にと言われる。
12回目の施術後、坐骨神経痛がゼロまで解消された。
 
上記は当院に来院された中でも重度の椎間板ヘルニアの方の症例です。
椎間板ヘルニアで歩行困難や寝たきりになるような状態では、自分で治すということはまずできません。
必ずどこかで治療を受けることが重要です。
 
 

椎間板ヘルニアでお悩みなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
椎間板ヘルニアなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院
 
※ホームページから椎間板ヘルニアについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問い合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで