ぎっくり腰

かがんだ際に痛めたぎっくり腰。野田市の方。

かがんだ際に痛めたぎっくり腰。
野田市の方。

性別:女性
年齢:41歳
職業:パート
主訴:ぎっくり腰

経緯

仕事中、かがんで腕を伸ばした際にぎっくり腰を起こした。
腰の右側に強い痛みを感じているとのこと。
千葉県野田市から来院された。

 

ぎっくり腰で野田市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作で痛みが出るか確認する。
前屈すると、右腰がつっぱってお尻まで痛みを感じる状態。
ベッドにあお向けに寝た状態で右足を挙上すると、40°ほど上げたところで腰に痛みが生じる。
右足が左足よりも1㎝ほど短くなっており、その分右の骨盤が上にあがって右腰を圧迫している状態。
施術は、血流循環を促して傷めている腰の筋肉を回復させていく。
骨盤の歪みも調整し、両足の長さを揃えて右腰への圧迫も軽減させた。
施術後は、前屈した際のぎっくり腰の痛みは大幅に改善。
40°しか上がらなかった足の挙上も、90°まで上がるようになっている。

 

2回目:2日後。

早期に痛みを改善したいとのことで、2日後の来院となった。
ぎっくり腰の痛みは軽減しているが、前屈した際の痛みがまだ残っている状態。
右足の挙上は、問題なくできている。
施術は前回と同様に、腰周辺の筋肉を徹底して緩めていく。
骨盤の歪みは見られないため、今回は骨格調整は行わなかった。
施術後は、前屈した際の痛みは無くなっている。

 

3回目:1週間後。

ぎっくり腰による痛みは、もう無くなっているとのこと。
あらゆる動作をしても痛みは感じていない。
その後も、メンテナンスとして定期的に来院されている。

 

ぎっくり腰を施術した院長のコメント

ぎっくり腰で千葉県野田市から来院されました。
下に置いてあるものを取ろうとして屈み、腕を伸ばした際に腰を痛めてしまったそうです。
ぎっくり腰は腰の筋肉を傷めている症状のことですが、今回のケースは右の骨盤が上にあがって右腰を圧迫しており、屈んだ際に骨盤がズレた可能性もあります。
1回目の施術では筋肉を緩めて骨盤の調整を行い、痛みは改善されました。
2回目の施術では骨盤の歪みは無くなっていたため、筋肉だけをしっかり緩めて症状を解消。
3回目に来院された際は、もうぎっくり腰の症状は無くなっていました。
ぎっくり腰は放置すると、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛に発展する可能性も高くなるため、しっかり処置することが重要です。
野田市でぎっくり腰でお悩みの方も、お気軽にご相談下さい。

 

ぎっくり腰でお悩みなら当院へ。
野田市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~20時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
ぎっくり腰なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

※ホームページからぎっくり腰についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで